ご提案内容の確認方法と今後のステップ

「おすすめキーワード設定代行サービス」で提案したキーワードの確認方法と、この後お客様にご対応いただく内容についてご説明いたします。

  • STEP1 提案内容の確認
  • STEP2 掲載を開始する<配信設定をオンにする>
  • STEP3 成果を上げるために予算の見直しをする

STEP1.提案内容の確認方法

おすすめキーワード設定完了後にお送りするメールで、提案キーワードの一覧が分かるレポートをご案内しています。

ご提案したキーワードは、お客様の広告管理ツールに「配信オフ」の状態で入稿が完了しています。
レポート内の、各キーワードの「インプレッション」「クリック」「獲得」の見込み度などの期待値を参考に、配信設定をオンへ変更してください。


▼ おすすめキーワード設定レポート

※おすすめキーワード設定レポートには閲覧期限がございますので、ご注意ください。

STEP2.掲載を開始する <配信設定をオンにする>

入稿されたキーワードの確認方法

登録したキーワードは目印となる語句(ラベル)を付けています。
ラベル:【おすすめキーワード設定代行】

広告管理ツールへログイン


1. 広告管理ツールにログインし、上部の「検索広告」タブをクリック
2. アカウント一覧から、対象のアカウント名をクリック
3. 【ツール】タブ内のラベル管理を選択

「ツール」画面中央「運用支援ツール」内【ラベル管理】からもラベル管理に遷移します。



4. ラベル【おすすめキーワード設定代行】行「キーワード」の欄の数字をクリック

※提案数はアカウントによって異なります。


5. キーワードの配信設定を「オン」に変更

STEP3. 成果を上げるために予算の見直しをする

新たなキーワードが追加されると広告の表示回数が増える可能性があります。

予算追加による成果数増加が見込める場合には、予算不足による顧客獲得の損失が出ないように予算増加を検討しましょう。
適切な予算設定で広告の配信機会を最大化

成果を上げるための運用について

検索広告は、設定して終わりではありません。広告のパフォーマンスを確認しながら、広告出稿の目的に応じて効率改善を行う運用が欠かせません。

広告の効果を確認する

広告の運用にあたり重要な指標である「コンバージョン」の計測をすることで、Yahoo!広告が広告主様の商品やサービスの売り上げ・認知度の向上にどのくらい貢献しているかを確認できます。必ず設定しましょう。

広告効果を可視化するコンバージョン測定とは?

キーワードのメンテナンス

広告運用で効果を出すためには、登録したキーワードによって広告が狙い通りに表示されているか、クリックされているかを定期的に確認することが大切です。パフォーマンスを確認し、メンテナンスを行いましょう。

キーワードのパフォーマンスを確認して効率よく運用しましょう
キーワードを定期的にメンテナンスする

検索結果ページに広告表示させるためのキーワードの選び方、なぜマッチタイプを部分一致にすべきなのか、などをご紹介します。
効果に差が出る! キーワード選び
マッチタイプを見直す

ご注意

キーワードを登録すると審査が実施されます。審査は、登録されたすべてのキーワードを対象に「システム」と「目視」で随時行っております。
そのため、新規に登録したキーワードでの配信が開始されるまでに「3営業日前後」のお時間をいただく場合があります。また、ガイドラインの見直しもそのつど行っており、登録中のキーワードも審査の対象となります。登録中のキーワードでガイドライン違反が確認された場合は、掲載停止となります。
・ガイドライン

学んだ内容を広告運用に活かしましょう

スタッフが操作を無料でご案内します。
お気軽にお問い合わせください。

0120-559-703
平日9:30~12:00、13:00~18:00
(土日祝日お休み)

※注意事項
掲載している内容はページ作成時点の情報です。機能や仕様は予告なく変更される可能性がありますので、ご了承ください。
例示している画面はイメージです。
例示している組織・団体名、数字は架空のものです。