【検索広告】アプリダウンロード用広告のコンバージョン測定に関する変更について

English translation

変更履歴

  • 2021年9月29日 「今後のスケジュール」を変更しました。
  • 2021年6月9日 新方式の提供を開始いたしました。
  • 2021年5月18日 実施日の変更および今後のスケジュールを変更しました。

対象サービス

検索広告

実施日

2021年6月9日(水)

概要

アプリダウンロード用広告のコンバージョン測定について以下の2点を実施いたしました。

(1)新方式の提供開始

外部の広告効果測定ツールと連携して行うコンバージョン測定について新方式の提供を開始しました。新方式と旧方式の違いは以下を参照してください。

連携に必要なもの測定タイミング
旧方式 外部の広告効果測定ツールから取得したポストバックURL 以下から選択
・アプリの初回起動
・アプリ内ユーザー行動
新方式 広告管理ツールで作成したリンクID
※1

アプリ測定パートナーから読み込むイベントタイプを選択
※2

※1 リンクIDは広告効果測定ツール提供企業、アプリ、検索広告のアカウントの3つを関連付けて管理するためのIDです。作成したリンクIDは広告効果測定ツール提供企業へ共有します。
※2 イベントタイプの詳細は、ご利用の広告効果測定ツール提供企業へご確認ください。

なお、新方式のコンバージョン測定では新たな「コンバージョン測定の目的」が選択できます。

(2)「コンバージョン測定の目的」の変更

コンバージョン測定の目的を以下のとおり変更しました。
「測定タイミング」が「アプリのダウンロード」および「アプリの初回起動」の場合の「コンバージョン測定の目的」について、設定値を以下の通り変更しました。
変更前:その他
変更後:ダウンロード

※既に作成済みのコンバージョン測定の設定内容は、システムにより「ダウンロード」に変更済みです。

今後のスケジュール

2021年12月15日(予定)に以下を実施いたします。
※予定は変更になる場合があります

  • 旧方式のコンバージョン測定の新規作成、編集、測定の終了
  • 新方式のコンバージョン測定の、自動入札への利用を開始

注意事項

  • 新方式のコンバージョン測定への変更については、ご利用の広告効果測定ツール提供企業へ事前にご相談のうえご対応ください。
  • 新方式のコンバージョン測定は自動入札への利用を「する」にした場合でも旧方式の提供終了まで利用は開始されません。対象のコンバージョン測定を継続して自動入札に利用する場合は、旧方式のコンバージョン測定と併用してください。詳細は以下の表をご確認ください。
    2021年6月9日~2021年12月15日

    2021年12月15日
    (旧方式の提供終了後)

    旧方式
    自動入札への利用:する
    従来通り自動入札へ利用されます。 システムで一律に「しない」に変更します。自動入札へ利用はされません。
    新方式
    自動入札への利用:する
    自動入札へ利用はされません。「しない」と同じ挙動です。 自動入札への利用を開始します。自動入札の学習期間となるため広告の配信結果が変動する場合があります。
  • 旧方式でのコンバージョン測定は、提供終了まではそのままご利用いただけます。
  • 新方式と旧方式のコンバージョン測定のステータスを両方ともオンにした場合、「すべてのコンバージョン数」は合算された数値を表示します。広告管理ツールの一覧画面やレポート作成の際に「コンバージョン名」で表示切替を行うとコンバージョン測定ごとにわけて数値を確認できます。
  • 新方式のコンバージョン測定で選択できる「コンバージョン測定の目的」はパフォーマンスレポートでは別の目的名が表示される場合があります。詳しくは以下のヘルプを参照してください。
    「コンバージョン測定の目的」について

補足

リンクIDの作成や新方式のコンバージョン測定の作成方法については、以下のヘルプを参照してください。

アプリ測定パートナーと検索広告アカウントをリンクする
コンバージョン測定の新規設定(アプリ)


[Search Ads] Change of conversion analytics for app download ads

Update

  • September 29, 2021: Updated the information of “Future schedule”.
  • June 9, 2021: New conversion analytics started.
  • May 18, 2021: Changed the planned release date and future schedule.

Product

Search Ads

Date

June 9, 2021 (Wed)

Overview

We made following two changes on conversion analytics for app download ads.

(1) Changing the method

We have changed the method of conversion analytics that is performed with external ad measurement tools. Check the differences between the new and previous methods.

Required for linkingAction you’d like to track
[Previous] Postback URLs from external ad measurement tools Select from followings:
・App First Open
・In-App Action
[New] Link ID created on the Campaign Management Tool
(*1)

Select the event type loaded from app measurement partners
(*2)

(*1) The link ID is an ID for associating and managing the ad measurement tool provider, apps and Search Ads account. Created link IDs will be shared with the ad measurement tool provider.
(*2) Contact the provider of your ad measurement tool to confirm the details of event types.

(2) Changing “Conversion tracking purpose”

The conversion tracking purpose have changed as follows.
For two conversion types “App Download” and “First App Activation”, we will change the tracking purpose as follows.
 Before: Other
 After: Download
 *Conversion settings that had been already created were changed to “Download” by the system.

Future schedule

We will implement the following changes on December 15, 2021:
 *Schedule may change without prior notice.

  • Creating, editing, or tracking conversion analytics by the previous method will become unavailable.
  • Using the new conversion analytics for autobidding will begin.

Notes

  • When you change to the new method, communicate with your ad measurement tool provider in advance.
  • Even when selected “Yes” option for autobidding on the new conversion analytics, the setting will not activate until the closing of the previous method. When you continue to use the conversion analytics for autobidding, please use conversion analytics in parallel.
    See the table follows the tips for the details.
    From Jun-9 to Dec-15, 2021From Dec-15, 2021
    (after EOL of the previous method)
    [Previous]
    For autobidding: “Include”
    It will be used for autobidding as before. It will be changed automatically to “Exclude.” It won’t be used for autobidding.
    [New]
    For autobidding: “Include”
    It won’t be used for autobidding. Same as “Exclude.” Start using “for autobidding” While the autobidding is learning the ad performance may change.
  • Conversion analytics by the previous method is available until the closing date.
  • When you turn “On” both the conversion measurement status of the new and the previous method, the value on “All Conv.” will show the total number. If you switch the display by “conversion name” when creating reports and displaying the list views on the Campaign Management Tool, you can check the value separately for each conversion measurement.
  • The “tracking purpose” that can be selected for the conversion measurement by the new method may be shown as other purpose name on the performance report. Learn about more details on the following help page.
    Conversion tracking purpose

Remarks

More information of creating new conversion analytics with new method are available on the following help pages.
 Link your Search Ads account with app measurement partner
 New Conversion Settings for Mobile App Download