【検索広告】新形式の自動入札タイプ提供開始について

English translation

変更履歴

  • 2021年9月9日 広告管理ツールおよび検索広告版キャンペーンエディターの実施日を変更しました。
            (変更前)2021年9月13日(月)
            (変更後)2021年9月27日(月)
  • 2021年9月1日 広告管理ツールの実施日を変更しました。
            (変更前)2021年9月8日(水)
            (変更後)2021年9月13日(月)
  • 2021年8月16日 記事の掲載を開始しました。

対象サービス

Yahoo!広告 検索広告

実施日(予定)

広告管理ツール、検索広告版キャンペーンエディター:2021年9月27日(月)

※日程は変更になる場合があります。

概要

検索広告の標準入札設定において、新形式の自動入札タイプを提供開始いたします。
これまでは、広告掲載の目的の変更に応じて、キャンペーンに設定している入札方法を変更する必要がありました。本件実施日以降は、入札方法を変更せずに自動入札タイプのオプション設定での調整が可能となり、より柔軟なキャンペーン運用に対応します。

「コンバージョン価値の最大化」の新設と「広告費用対効果の目標値」の変更について

今後、新形式の自動入札タイプとして「コンバージョン価値の最大化」を提供開始予定です。それにさきがけ、本件実施日以降、「広告費用対効果の目標値」は、「コンバージョン価値の最大化」のオプション項目という位置付けになります。

  • コンバージョン価値の最大化+オプション設定あり:現在提供中の「広告費用対効果の目標値」と同一の機能

  • コンバージョン価値の最大化+オプション設定なし:今後、「コンバージョン価値の最大化」として提供開始予定

※提供開始時期は確定次第ご案内いたします。
※「コンバージョン価値の最大化」の提供開始までは、「オプション設定なし」はご利用いただけません。

「コンバージョン数の最大化」「コンバージョン単価の目標値」について

「コンバージョン単価の目標値」は、「コンバージョン数の最大化」のオプション項目という位置付けになります。

  • コンバージョン数の最大化+オプション設定あり:現在提供中の「コンバージョン単価の目標値」と同一の機能
  • コンバージョン数の最大化+オプション設定なし:現在提供中の「コンバージョン数の最大化」と同一の機能

新形式の自動入札タイプの詳細や機能提供のスケジュールについては、こちらの資料をダウンロードしてご確認ください。

ご注意

  • 本件実施により自動入札の設定方法は変わりますが、各自動入札タイプの機能に変更はありません。
  • 新形式の自動入札タイプの提供は、標準入札設定のみです。
  • 本件実施日以降、現在の自動入札タイプ(旧形式)の新規設定はできません。また、すでに作成済みのキャンペーンにおいても、旧形式の自動入札タイプへの変更はできません。ただし、設定済みの旧形式の自動入札タイプについては、設定状況の参照や値の変更は可能です。
  • 旧形式の自動入札タイプは、今後新形式に自動移行予定です。移行時期などの詳細は、確定次第ご案内いたします。
  • 新形式の自動入札タイプの設定方法は、本件実施日以降、ヘルプにてご案内いたします。

[Search Ads] New auto bidding type

Update

  • September 9, 2021: Updated the release schedule.
    (On the Campaign Management Tool and Campaign Editor)
            [Old] September 13, 2021
            [New] September 27, 2021
  • September 1, 2021: Changed the schedule.
             [Old] September 8, 2021
             [New] September 13, 2021
  • August 16, 2021: Announced the release schedule.

Product

Yahoo! JAPAN Ads Search Ads

Schedule

Campaign Management Tool, Campaign Editor for Search Ads:
 September 27, 2021 (Mon)
 *This date is subject to change.

Overview

Search Ads standard bidding will have a new auto bidding type.
Previously, the bidding method was required to be changed depending on the advertising purpose set to campaigns. After the effective date, you only need to change the options and won’t need to change the setting of auto bidding type. Your campaign management will be flexible.

Adding “Maximize Conversion Value” and changing “Target ROAS”

We are planning a release of new auto bidding type “Maximize Conversion Value” in the near future. Before this release, the “Target ROAS” will be an option for “Maximize Conversion Value” after the new auto bidding type is effective.

  • Maximize conversion value + Option setting “Set”: Same as the “Target ROAS” currently being provided

  • Maximize conversion value + Option setting “Unset”: will be provided as “Maximize conversion value” in the near future

*We will inform you once the release date is determined.
*Before the release of “Maximize Conversion Value,” the option setting “Unset” is not available.

“Maximize Conversions” and “Target CPA”

“Target CPA” will become an option for “Maximize Conversions.”

  • Maximize conversion + Option setting “Set”: Same as the “Target CPA” currently being provided
  • Maximize conversion + Option setting “Unset”: Same as the “Maximize Conversions” currently being provided

Download and check the documents for details and schedule of the new auto bidding type.

Note

  • Although how to set up auto bidding will change, the functions of each auto bidding type will remain the same.
  • The new auto bidding type will be provided for the standard bidding only.
  • After the effective date, adding a new setting of the current auto bidding type will become unavailable. Changing the setting to the current auto bidding type on the existing campaigns will become unavailable also. However checking the settings and changing any values on the current auto bidding type are still available.
  • The old type of auto bidding will be automatically transferred to the new type in the future. *We will inform you once the release date and details are determined.
  • Steps of setting new auto bidding type will become available on the help pages after the effective date.