【ディスプレイ広告(運用型)】最終リンク先URL形式への変換機能の提供について

English translation

更新履歴

2022年2月17日:最終リンク先URL形式への移行促進に関する機能変更完了に伴い、記事を一部更新しました。
2022年1月27日:最終リンク先URL形式への変換機能提供開始に伴い、記事を一部更新しました。
2022年1月13日:記事の掲載を開始しました。

対象サービス

Yahoo!広告 ディスプレイ広告(運用型)

最終リンク先URL形式への変換機能の提供

概要

今後、リンク先URL形式(旧形式)は、動的ディスプレイ広告の一部項目をのぞき、廃止予定です。
それに伴い、リンク先URL形式(旧形式)の広告を、最終リンク先URL形式(新形式)に変換する機能を提供開始しました。
広告管理ツールの一覧画面にて変換対象のキャンペーン、広告グループ、広告のいずれかを選択し、「一括操作」ボタンを押すと表示される
変換用のメニューから、まとめて変換ができます。
なお、変換対象にキャンペーンや広告グループを選択した場合、その配下にある全ての広告を変換できます。

変換機能についてのヘルプは以下を参照してください。
広告を最終リンク先URL形式に変換する

実施日

2022年1月26日(水)

対象ツール

広告管理ツール

最終リンク先URL形式への移行促進のための機能変更

(1)リンク先URL形式(旧形式)の広告数表示機能の提供

概要

最適化提案画面で、リンク先URL形式(旧形式)で作成された広告数を確認できるようになりました。
これによりアカウント全体の移行の進捗状況をご確認いただけます。
なお、最適化提案画面は、ディスプレイ広告 広告管理ツールの左サイドメニューにある「最適化提案」をクリックすると表示されます。

実施日

2022年2月16日(水)

対象ツール

広告管理ツール

(2)新規広告作成時は最終リンク先URL形式のみ選択可能

概要

新規広告作成時に選択できる広告の形式を「最終リンク先URL形式」のみに変更しました。
なお、広告の編集時はリンク先URL形式(旧形式)の選択も可能です。

実施日

2022年2月16日(水)

対象ツール

広告管理ツール、キャンペーンエディター

ご注意

今後、リンク先URL形式(旧形式)を利用した広告の強制変換を予定しております。
強制変換は一定のルールで行いますので、意図しない設定になることを避けるため、提供開始される変換機能などをご活用の上、お早めに最終リンク先URL形式への変換をお願いいたします。
※強制変換やリンク先URL形式(旧形式)の廃止などの詳細は、決まり次第お知らせいたします。

その他

詳細は「最終リンク先URL形式への変換機能について(PDF)」をダウンロードしてご確認ください。


[Display Ads (Auction)] Applying feature to final URL format

Update

February 17, 2022: Updated information after the completion of feature change for the migration.
January 27, 2022: We have released the converting feature. Updated some information on this article.
January 13, 2022: Announced the release schedule.

Product

Yahoo! JAPAN Ads Display Ads (Auction)

Feature to apply to final URL format

Overview

The destination URL format (previous) will close in the future, except for some items in Dynamic Ads for Display.
Along with this close, we have provided the function to convert ads in the destination URL format (previous) to the final URL (new).
You can convert all at once by selecting the campaign, ad group, or ad to convert from the list screen of the Campaign Management Tool. Click “Bulk edits” and select the menu for converting.

When you select a campaign or ad group, you can convert all ads under that campaign or ad group.

Date

January 26, 2022 (Wed)

Tools

Campaign Management Tool

Changes to encourage the migration to the final URL format

(1) Feature to display the number of ads with destination URL (previous format)

Overview

It became available to check the number of ads with destination URL format (previous) from the recommendations view.
You can check the migration progress of your entire account.
The recommendations view will appear by clicking “Recommendations” in the left side menu of the Display Ads Campaign Management Tool.

Schedule

February 16, 2022 (Wed)

Tools

Campaign Management Tool

(2) Only the final URL format can be selected when creating a new ad

Overview

You can only select the “Final URL” format when creating a new ad.
Note that you can select the destination URL format (previous) when editing an ad.

Schedule

February 16, 2022 (Wed)

Tools

Campaign Management Tool, Campaign Editor

Notes

We will automatically apply the new format using the destination URL format (previous).
To avoid unintended settings when converting automatically, convert to the final URL format as soon as possible by using the converting feature to be provided.
*Information on automatic converting and close of the previous format will be announced once the details are determined.

Other

  • The schedule dates on this announcement are subject to change.
  • More details are described in the PDF document.