【ディスプレイ広告(運用型)】リンク先URL形式の広告編集終了とアカウント指定の変換機能追加について

English translation

更新履歴

2022年4月21日:本件の実施完了に伴い、記事を更新しました。
2022年3月31日:記事の掲載を開始しました。

対象サービス

Yahoo!広告 ディスプレイ広告(運用型)

実施日

2022年4月20日(水)

リンク先URL形式の広告の編集終了

概要

ディスプレイ広告(運用型)において、リンク先URL形式の広告編集を終了いたしました。これにより、以下の制約事項が追加されます。

  • 広告編集時の制約事項
    リンク先URL形式の広告を編集した際は、最終リンク先URL形式でのみ保存が可能となりました。リンク先URL形式での保存はできません。

  • コピー機能の制約事項
    リンク先URL形式の広告はコピーできなくなりました。
    コピーの対象にリンク先URL形式の広告が含まれる場合、当該広告はコピーされません。
    広告がコピーされたかは「コピー状況・結果」画面にて確認できます。

対象ツール

  • 広告編集時の制約事項:広告管理ツール、キャンペーンエディター
  • コピー機能の制約事項:広告管理ツール

アカウント指定の変換機能追加

概要

アカウントを指定して、配下の広告を最終リンク先URL形式に変換できる機能を追加しました。
アカウントは一度に複数の指定が可能です。
本機能を利用することで、複数の広告アカウントを管理、運用されているお客様の移行作業の手間を軽減できます。

本機能の特徴

  • 広告管理ツールから、変換対象の広告アカウントIDを入力したCSVファイルをアップロードすることで、アカウント配下の広告をまとめて変換できます。
    URLを自動判定して変換するため、変換後の広告は審査対象外です。
    なお、URLの自動判定時はリンク先URLをもとにお客様のサイトのクロールが行われます。

  • 変換に失敗した広告は、エラーファイルを編集してアップロードすることで変換を再実行できます。
    お客様が手動でURLを設定するため変換後の広告は審査対象です。

対象ツール

広告管理ツール

補足


[Display Ads (Auction)] Editing ads in destination URL format end and converting

Update

April 21, 2022: This change has been released.
March 31, 2022: Announced this information.

Product

Yahoo! JAPAN Ads Display Ads (Auction)

Date

April 20, 2022 (Wed)

End of editing ads in destination URL format:

Overview

On Display Ads (Auction), we ended the feature of editing ads in destination URL format. With this change, the following restrictions are added.

  • Restriction on editing ads
    When editing ads in destination URL format, you can save the ads in the final URL format only. Saving ads in destination URL format became unavailable.

  • Restriction on copying
    Copying ads in destination URL format became unavailable.
    When the copy target contains an ad in destination URL format, the ads will not be copied.
    You can check whether the copy was successful on the “Copy status.”

Tools

  • Restriction on editing ads: Campaign Management Tool, Campaign Editor
  • Restriction on copying: Campaign Management Tool

Additional feature of converting by specifying the account:

Overview

We added the feature of converting the ads in the final URL format by specifying the account.
You can specify multiple accounts at once for the converting.
By using this feature, advertisers who manage multiple ad accounts can reduce the effort of migration work.

How this feature works:

  • By uploading CSV file including the ad account ID via the Campaign Management Tool, you can convert ads under your account at once.
    Since URLs are automatically determined and converted, the converted ads are not subject to editorial review.
    When the URL is automatically determined, your site will be crawled based on the destination URL.

  • Ads that have failed to convert can be converted again by editing and uploading the error file.
    Converted ads are subject to review since you manually set the URL.

Tools

Campaign Management Tool

Remarks

  • When you use the feature which converts all ads in the multiple accounts at once, refer to the following help page.
    Apply final URL format (cross accounts)
  • You can continue to use the conversion function that has been available since January 2022.
    Depending on your account management status and usage, you can use it accordingly.
    Apply final URL format