【ディスプレイ広告】パフォーマンスレポートの集計可能な期間の拡大について

English translation

対象サービス

Yahoo!広告 ディスプレイ広告

実施日

2022年5月11日(水)

概要

ディスプレイ広告のパフォーマンスレポートについて、集計可能な期間を以下のとおり変更しました。

  • 変更前 過去25カ月分
  • 変更後 過去37カ月分

注意事項

  • 以下の画面およびレポートは対象外です。従来通り過去25カ月分のデータのみ集計可能です。
    ‐ 広告管理ツールの一覧画面に表示されるパフォーマンスデータ
    ‐ コンバージョン経路レポート
    ‐ 横断リーチレポート
    ‐ アトリビューションモデル比較レポート
    ‐ ブランド効果測定レポート
  • 一部のレポート項目では集計可能な期間が異なります。パフォーマンスレポートに対象の項目を含めた場合でも過去37カ月以内であれば集計期間として指定はできますが、集計可能な期間以外の実績値は取得できません。詳しくは以下のヘルプを参照してください。
    項目ごとの集計可能な期間について
  • リーチレポートのリーチ集計単位で「予約型キャンペーン掲載期間」を指定した場合、実施日以降も従来通り過去25カ月間のデータを集計します。今後、過去37カ月分を集計するよう対応予定です。

[Display Ads] Reporting duration expand for performance data

Product

Yahoo! JAPAN Ads Display Ads

Schedule

May 11, 2022 (Wed)

Overview

We expanded the reporting duration for Display Ads Performance data.

  • [Before] Within past 25 months
  • [After]  Within past 37 months

Remarks

  • Following views and reports are out of scope of this enhancement. These have the data within past 25 months as before.
    ‐ Performance data on the list views on the Campaign Management Tool
    ‐ Conversion path report
    ‐ Cross-campaign reach report
    ‐ Attribution model comparison report
    ‐ Brand tracking report
  • For some items reported, the available reporting duration differs.Even if the target items are included in the performance report, it can be specified as the reporting duration within the past 37 months, but the actual value other than the duration cannot be acquired.Learn more on the following help page.
    Available reporting duration for each items