【スポンサードサーチ】キャンペーンエディターの画面改修について

実施日

2018年1月24日(水)

対象ツール

スポンサードサーチ キャンペーンエディター

概要

スポンサードサーチ キャンペーンエディターについて、以下の画面を変更しました。

キャンペーン作成画面

変更前 変更後
([キャンペーン作成]ボタン)
(キャンペーン作成画面)











([キャンペーン作成]ボタン)
(標準キャンペーン作成画面)
(アプリキャンペーン作成画面)
(変更点) - [キャンペーン作成]ボタンを押した際、作成するキャンペーンタイプ(標準キャンペーン、アプリダウンロードキャンペーン)を選択できるようになりました。 - 配信地域または除外地域を判定するための情報(配信地域判定、除外地域判定)を選択できるようになりました。 - 入札価格調整率の入力方法を変更しました。入力できる数値は以下のとおりです。 - 入札価格を引き上げる場合: 0~900(0%~900%の範囲で入札価格を高く設定) - 入札価格を引き下げる場合: ・-1~-90(1%~90%の範囲で入札価格を低く設定) ・-100(そのデバイスには配信しない) - キャンペーン単位における広告表示の最適化設定の終了に伴い、当該項目を削除しました。 - 上記の変更に伴い、キャンペーン作成画面のレイアウトを変更しました。 ###広告グループ作成画面
変更前 変更後
(広告グループ作成画面)
(広告グループ作成画面)
(変更点) - 入札価格調整率の入力方法を変更しました。入力できる数値は以下のとおりです。 - 入札価格を引き上げる場合: 0~900(0%~900%の範囲で入札価格を高く設定) - 入札価格を引き下げる場合: ・-1~-90(1%~90%の範囲で入札価格を低く設定) ・-100(そのデバイスには配信しない) - 広告表示の最適化設定を広告グループ単位で設定できるようになりました。 - 上記の変更に伴い、広告グループ作成画面のレイアウトを変更しました。 ###広告作成画面
変更前 変更後
([広告作成]ボタン)
(広告作成画面)












([広告作成]ボタン)
(広告作成画面_拡大テキスト広告)
(広告作成画面_アプリダウンロード用広告)
(変更点) - [広告作成]ボタンを押した際、追加する広告の広告タイプ(拡大テキスト広告、アプリダウンロード用広告)を選択できるようになりました。 - 上記の変更に伴い、広告作成画面のレイアウトを変更しました。 ###キーワード作成画面
変更前 変更後
(キーワード作成画面)

(キーワード作成画面)
(変更点) キーワード作成画面のレイアウトを変更しました。 ###対象外キーワード追加画面
変更前 変更後
(対象外キーワードボタン)
(対象外キーワード追加画面)
(対象外キーワードボタン)
(対象外キーワード追加画面)

(変更点)

  • [対象外キーワード追加]ボタンを押した際、対象外キーワードを追加するコンポーネント(キャンペーン、広告グループ)を選択できるようになりました。
  • 上記の変更に伴い、対象外キーワード追加画面のレイアウトを変更しました。

補足

詳細な操作手順は、以下のヘルプページをご参照ください。
キャンペーンの作成
広告グループの作成
広告の作成
キーワードの作成
対象外キーワードの追加