【検索広告】検索連動型ブランディング広告について

更新履歴

2021年8月25日 申込キーワード引き当てに関する仕様を変更しました。
2021年7月12日 申込キーワード引き当てに関する変更の日時(予定)を記載しました。
2021年6月21日「補足」に申込キーワード引き当てに関する内容を追加しました。
2021年4月1日 記事の掲載を開始しました。

対象サービス

Yahoo!広告 検索広告

実施日

2021年4月1日(木)

概要

検索連動型ブランディング広告は、ブランド名やサービス名などの検索キーワードに連動して、Yahoo! JAPANのウェブ検索結果の上部に大型のバナー広告を掲載する広告です。従来のテキスト広告に比べて視覚的なアプローチが可能となり、広告主様のサービスやキャンペーンを効果的に伝えられます。また、テレビコマーシャルや新聞広告などと併用することで、相乗効果も期待できます。

※「売掛取引」(後払い方式)の検索広告アカウントのお客様のみお申し込みが可能です。

商品の仕様

  • 広告はメインバナー、バナーオプション、連結オプションから構成されます。
  • メインバナーは静止画またはカルーセル(複数画像のスライド表示)から選択できます。
  • お申し込みの際に、広告掲載に利用するURL(広告主様のウェブサイト)について購入可能なキーワードを提案します。提案されたキーワードからご購入ください。
  • 提案されるキーワードは企業名・ブランド名・商品名・サービス名など、広告主様が自社でお使いの固有の名称です。
  • キーワードの一致方式として、「キーワードと完全に一致する」または「キーワードから始まる」のいずれかを指定します。
  • 掲載期間は7日~2カ月の間で任意の期間を指定します。
  • 掲載にかかる金額は掲載期間や利用するバナー種別、オプション、キーワードの一致方式より異なります。
  • 補足

    • 商品の詳細や料金、申し込み方法は以下リンクよりダウンロードしてご確認ください。
      セールスシート
    • 検索連動型ブランディング広告の入稿規定は以下のページを参照してください。
      入稿規定(検索連動型ブランディング広告)
    • 2021年8月25日に、検索クエリーに対して複数の申込キーワードが引き当った場合の優先順序を変更いたしました。詳細はセールスシートにてご確認ください。